本文へスキップ

当研究室は「SmartBAN」など先進の情報通信技術を基に
医・工連携による次世代のワイヤレス医療・ヘルスケアの
創生を目指し、大学や企業との共同研究を推進しています

研究室紹介Laboratory Introduction

研究室紹介

イメージ

当研究室は、「SmartBAN」など先進の情報通信技術を基本に、医・工連携による次世代のワイヤレス医療・ヘルスケアの創生を目指し、様々な大学やベンチャーを含む企業・機関などとの共同研究を推進しています。

  • Body Area Network (BAN)を用いた医療・ヘルスケア・介護ネットワークシステム
    ※「SmartBAN」について、詳しくはこちらをご覧ください
  • 生体センサシステムによる医療・ヘルスケアシステム
  • 多機能ウエアラブル バイタルセンサとウエアラブルマルチ伝送システム

バナースペース

公立大学法人 広島市立大学 大学院
情報科学研究科 医用情報科学専攻
医用情報通信研究室

〒731-3194
広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号

【お問い合わせ】
info●mict.info.hiroshima-cu.ac.jp
※E-mailを送付するときは、●を@に置き換えて下さい